賃貸物件を変えたい時、一番狙い目時期はいつでしょう?それは、2月から4月の繁忙期にかけてです。

賃貸の一番狙い目時期は
TOPICS
賃貸の一番狙い目時期は

賃貸の一番狙い目時期は

住んでいるマンションを変えたい、そう思っているなら一番いい物件に出会いたいもの。ですが、狙い目の時期ってあるのでしょうか。狙い目の時期、確かにあります。それは2月から4月の繁忙期。この時期は転勤などで引っ越す人が増えます。大学生は入学・卒業のシーズンで引っ越しが増えます。つまり、気になっていた物件が空く可能性が高くなる時期。そのため、いい賃貸物件に出会いたいなら繁忙期に狙いを定めてみるのがおすすめです。

この時期は、週ごとに空き物件が変わると言われています。そのため、不動産屋さんに足しげく通うことも大切です。例えば、会社によっては3月になってからでないと辞令が出ない会社もあります。その場合、3月に辞令が出て4月には引っ越しになってしまう場合も。そんな時は急に転居物件としてすぐに空き部屋が発生します。自分自身が引っ越す予定がなくても、このあたりに空き物件がないかと考えている場合は伝えておいて、空き物件が出たら連絡してもらう約束にしておいてもらってもいいと思います。そうすることで、確実にいい物件を紹介してもらえます。

1人暮らしの人にも同じことが言え、大学卒業して空いた部屋が入学の人で埋まっていくのもあっという間です。大学入学でも他大学の結果を待って部屋を決める人もいます。そのすき間を狙って部屋を決めると、希望の部屋に入居することができます。

Copyright (C)2014賃貸の一番狙い目時期は.All rights reserved.